debut-card-sim

格安SIMの契約や月額料金の支払いは9割という割合でクレジットカード支払いですが、デビットカードで契約したいという場合もあることでしょう。また、クレジットカードも本人名義で成人していることが条件なのでデビットカードで契約や月額料金の支払いがしたい方向けに対応数が多い一番おすすめの格安SIMを紹介します。

 

デビットカード契約でのおすすめ格安SIMは「OCNモバイルONE」

ほとんどの格安SIMではそもそもデビットカードが使えなく、他に楽天モバイルの格安SIMだけデビットカードが使えますが対応しているカードが少ないです。

OCNモバイルONEはデビットカードに対応しており、対応しているカードの種類も一番多くなっています。デビットカードは翌月や翌々月引き落としのクレジットカードと違ってカードで支払うときにすぐに口座からお金が引き出されます。そのため契約時や月額料金支払い時にはお金が足りということにならないように注意が必要です。

OCN モバイル ONE

ocn-mobile-one-homapage
OCNモバイルONEはすべての格安の中でトップシェアを誇っています。OCNグループの安心感とマツコ・デラックスなどを起用したことにより知名度が爆発的にあがりました。クレジットカードだけでなくデビットカードの支払いに対応しており、対応しているデビットカードの種類は格安SIMのなかで一番多いです。OCNモバイルONEで持っているデビットカードが使えなければほかの格安SIMでも対応していません。まずは対応カード数が一番多いOCNモバイルONEから試してみてください。他にも口座振替にも対応しています。

OCNグループという安心感と利用者数がナンバー1であるという安心感が欲しい場合にもおすすめできる格安SIMです。やはり使っているものが有名ブ ランドであればそれだけでも安心できるということもあります。

OCNモバイルONEは050plusというIP電話の基本料金が無料で使えるため人気があります。最大5枚までSIMを契約でき容量がシェアできるので複数台のスマホやスマホとタブレットなどの複数の端末で容量をシェアしたい場合は 適しています。追加のSIMは月額450円しかかからないため維持費がとても安くなるので複数台持ちの場合はコストパフォーマンスが良い格安SIMです。

設備が増強されるにはしばらく時間がかかるので数ヶ月は通信速度が遅い時間がありますが、動画のベビーユーザーでなければそんなに気にならないでしょう。

高速データ量の翌月繰り越しや節約のON/OFFがアプリから簡単にできます。また、プランは毎月無料で自由に変更できるので必要な量だけ契約するという無駄の無い使い方ができます。

対応デビットカード

・楽天JCBデビットカード
・楽天VISAデビットカード
・スルガVISAデビットカード
・JNB VISAデビットカード
・au Wallet プリペイドカード

home-icon公式サイト: OCNモバイルONE

→OCN モバイル ONEの詳細と特徴はこちらにまとめています